73ch//3(ユータ・かなん・イオ)+1(なみち)=ユかイな仲間たち!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/10/22 (Sat) イオ

かなんがダイスキなユータだけど、遊び相手として小さいかなんには負担が大きすぎるようで気になっていた。
もともと増員に関係なく里親募集サイトのチェックは日課にしてた。気になる子を見つけてはブックマークしてページが削除されたことを知ると「あぁ、決まったんだな~」とうれしくなってた。イオもその中のひとり。募集ページで見たイオのお顔はとってもかわいくて一番かわいくて、でも、ただ、体の事だけが気がかりだった。


2005年7月。
イオは交通事故で両足を骨折して、うじが湧くような瀕死の状態で動けずにいたところを小学生が発見してくれたらしい。そして通りすがりにその小学生に声をかけてくれて病院に連れて行ってくれたのが保護主さん。骨盤と両足骨折、重度の貧血、そして保護宅がない事でイオはそれから3ヶ月の入院生活を送ることになる。

その内いよいよ増員の決心をして何件か問い合わせをしたり会いに行ったりしたけど、なかなかよいご縁もなく、イオのページもまだ削除されていなかった。

2005年9月3日。
「この子だとユータの遊び相手にはならないかもしれないけど脅威にもならないかもしれない」と思い、とりあえず会いに行ってみた。
診察台の上にいたイオは起き上がる事はなく寝そべったままで、募集ページで見たかわいいぼやっとした感じ(爆)とは違ってとても・・・痛いくらいに清浄な感じ?がした事になんだかショックを受けた。なんていうかうまく言えないのだけど、切なかったしちょっと怖かった。

それでもボランティアさんと里親の話しを進めたのだけど、受入にあたって絶対に譲れないのがウィルス検査。エイズ、白血病はもちろんだけど、コロナウィルスの抗体価が100以下であることが条件だった。(コロナウィルスの捉え方は色々あると思いますが。)FIPの検査を申し入れ、ボランティアさんにも快諾していただいたが待ちわびた結果は800。今の状態では入れられない。1ヵ月後の再検査を申し入れたが、色々話した結果、結局この話は白紙に戻った。

2005年10月。
イオの募集ページはまだ残ってるし、募集開始から全く更新がないので状況がわからない。
実は9月の時点で既にイオが身体的に入院している必要はなく、自宅療養が可能な状態だったのだ。
猛烈に気になる。
いよいよ我慢できなくなって以前お世話になった霊視のできるHさんに相談してみた。その人はそれを職業にしている訳ではなく料金を取ってくれないのでかえって気軽に頼めないでいたのだけど。
結果、イオの体の状態を見てもらったらウィルスなどは感じられないという事だったが疲れているので自信がないと言われた。でもパワーをたくさんあげてくれたらしい。
考えた。考えた。考えた。(以下省略・笑)

きっとイオは大丈夫!

10月17日にボランティアさんにメールし、保護主さんと相談して出してもらった結論は19日に連絡があった。この3日がとても長かった(涙)。結果はもちろんOK。
実は18日にイオは保護主さんの実家(東北)に預けられる事になっていたらしい。まさに間一髪!!
そうと決まれば一刻も早く病院から出してあげたかったので、その週末の22日(土)にイオを我が家に迎える事に。
この時点でもちろんFIPの再検査はしていない。大丈夫だと思ってはいるが念の為と、先住ネコへの配慮も兼ねてケージも購入し、イオが来る前に無事に届けられた。(ネットってほんとにありがたいと思った。)
本当に怒涛の数日間だった。神がかり的なものを感じるほど。うーん。

そしてFIPの再検査も100に落ち着き、お試し期間(3ヶ月)も無事に終り、イオは我が家を満喫しているようだ。肝心のネコズの関係は仲良しとまではいかないし、あたしにもまだ警戒してるところはあるようだけど、のんびりやっていこうと思う。


イオを抱き上げてくれた小学生。
病院に連れて行って治療費を払い続けて見守ってくれた保護主さん。
保護主さんの相談に乗ってサポートしてくれたボランティアさん
募集をかけてくれたまた別のボランティアさん。
イオを元気づけてくれたHさん、marikoさん。
そして病院のケージで3ヶ月がんばったイオ。

誰ひとり欠けても今の状態にはならなかったと思う。
本当にありがとうございました!

なれそめ | comment(0) |


<<やっぱり。 | TOP | イオがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

■information

ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

■最近のコメント

■ブログ内検索

■アーカイブ

■プロフィール

twitter27_8080.jpgUp00153.gifなみち

■リンク1

■リンク2

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。