73ch//3(ユータ・かなん・イオ)+1(なみち)=ユかイな仲間たち!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/15 (Sun) いつもと違う午前

※若干不思議ワールド入ってますので(笑)苦手な方はスルーしてください
※そして久々の長編です(笑)

6/14 行ってきました。こんなところへー。
DSC07006.jpg
京都は嵐山どすえー。

実はあるワークショップに参加してまして、その課題の提出期限が夏前まで。内容は平たくいえば「いつもと違うことをやってみる」というものです。
常々、シッターさんを確保しておきたいという気持ちもあったし、やっぱり「いつもと違う」といえば旅でしょう(ネコズと暮らしてから旅らしい旅はしてないので)ということで、今回はアニマルコミュニケーターでもある猫友みゃうちんちへお邪魔することに決定。ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
あ、でももちろん日帰りでー。
色々話したい事というか聞きたい事もあるしー、みゃうちんちのみんなにも会いたいし~♪気づけばもう夏じゃん!ということで実行日まで2週間前という急な決定になってしまいました。にもかかわらず、お付き合いくださったみなさん、本当にありがとうございました。m( _ _ )m

そしてせっかく西に行くなら、と思いついたのが、去年、友達に連れられて行った鎌倉の竹林で思い出していた修学旅行の竹林。あれをもう一度ちゃんと見たい!修学旅行では「行かされている」感覚ばかりで何一つ真面目に見ていなかったし聞いてなかったしよく覚えてもいなかったけど(笑)、今になってこうやってああいう場所があったということを思い出して再び行く事ができてよかったと思う。

さて、その竹林が京都のどこだかさっぱり覚えてませんが検索すると簡単に嵯峨野であることが判明。みゃうちんちへお邪魔する前に1時間だけ一人で行くことにしました。nonoさんには心配させて申し訳なかったけど。(笑)

小さいエリアだし、観光地だから地図とかなくても行けるだろうと思ったら、嵯峨嵐山駅に降りても案内板が何もない!ヒー・・・。頭に入ってる地図と感で行こうとしたけど時間もないことだし、一人で乗る3%くらいの恥ずかしさを置いといて、これも旅だしいい思い出よー!と言い聞かせ(笑)こんなことをしてみました。(* ̄m ̄)
DSC06996.jpg
原口あきまさと坂口憲二を足して2で割ったような車夫の本多さん。10分2000円でございます。チーン♪

目標はメインの竹林と渡月橋、できれば天竜寺。人力車で行くなら渡月橋までお願いした方が残りの行程がわかりやすいかと思いお願いしました。おにーさん曰く渡月橋の方が有名で絶対修学旅行で来てる筈!というけど、ぜーんぜん覚えてない。(゚▽゚;) 最後は渡月橋をバックに人力車に乗るワタクシを写真撮影までしてくれました。近めと遠めからの2枚。コレは遠め。
DSC07000.jpg
また太りました。やばい、やばい。(゚▽゚;)

は~、いいやね~、渡月橋も。(冒頭の写真)大きいよなー。
はっ!やばい、やばい。おにーさんにアドバイスを乞うと、あんまり寄り道しなければあとは徒歩でも電車の時間に間に合うと言われてたんだった。(天竜寺は却下。笑) 渡月橋から竹林への入り口はまっすぐなんだけど野々宮のバス停のところを曲がるようにおにーさんに言われてたのに、みやげ物やを気にしながら歩いているとうっかりバス停を見過ごしそうになった。ひょんなことでうまく気づけて自分で感動~。(笑)

さて、23年ぶり(爆)に訪れた竹林はなんだかちょっと枯れていて元気がなさそう。正直がっかりしながらも進んでいくと、途中で絵葉書を売ってるおじいさんがいました。ちょっと通り過ぎつつやっぱり気になって戻ってよく見てみると気に入った絵が何点か♪1枚100円で5枚買いました。そしたらよくある会話だけど「どこから来たの?」から「東北だったら大揺れで大変だったよね」と・・・。「???」なんのことはさっぱりわかりませんでした。だって5時に起きてからバタバタと準備をし、濡れた髪をブローもできず(笑)家を出たのが6時45分。地震のニュースなんて知りませんでした。実家は福島だし、友達は結婚して仙台にいるし。おじいさんに礼を言って慌てて実家に電話をすると大丈夫だったらしい・・・。ε-(´∀`*)ホッ(仙台の友達の無事もその後確認)

さらにずんずん進んでいくと、思ってたよりいつまでも続く竹林にちょっと焦る。時間・・・大丈夫かなー。(゚▽゚;)しかし気づくと途中から思っていたとおりの青々とした素晴らしい竹林になっていました。
DSC07025.jpg
途中で引き返さないでよかったよ~。は~。(*´∇`*)

竹林の最後、トロッコ嵐山駅付近で折り返し、また絵葉書のおじいさんに「実家は大丈夫でした!」と報告して一目散に駅へ向かう。駅が見えてくるとそこにはまた車夫のおにーさんが戻っていて「(時間)ぴったりですね!」と言われた。いやいや、ほんとにお世話になりました。この時点で予定の電車の5分前。ほんとにぴったり!お礼を言って、無事に予定の電車に乗ることができました。

はー、楽しかったー!気持ちよかったー!(*´∇`*)

短い時間だったけど1時間にしてはいろんな事があった。
電車に乗ってから急に「聖なる予言」」のウィルのセリフが思い出された。「出来事を見過ごさないように」みたいな。ふむ。
サインを見逃さなければ必要な情報は得られるし、流れに気づけば乗ることができる。いつもその状態でいる事はまだまだなかなか難しいんだけども、自分なりに手ごたえのあるレッスンでした。大満足!そしてガイドのみなさんのフォローにも感謝します。

あとは乗り換えを間違わずに同行するnonoさんと待ち合わせ、みゃうちんちの最寄駅へゴーゴー!
午後の部(猫まみれ編)へつづくー!(゚Д゚)ノ

---

聖なる予言」読みました。
南米ペルーの森林で、古代文書が発見された。そこには、人類永遠の神秘、魂の意味に触れた深遠な九つの知恵が記されているという。私は、なにかに導かれるように、ペルー行きの飛行機に飛び乗った。偶然とは思えないさまざまな出逢いのなかで一つずつ見いだされる九つの知恵とは。世界的ベストセラーとなった魂の冒険の書、待望の文庫化。 (「BOOK」データベースより)
小説風にストーリー仕立てになっているのでとてもおもしろく読みやすかったです。

ユかイ | comment(3) |


<<いつもと違う午後 | TOP | シッターさん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


お疲れ様でした。m(__)m
いろいろ目的を果たせてよかったね~
来年も来てね。(笑)

最近物忘れが多くて
誰と何処であったか憶えてない。(^_^;)

なみちんとは数えられないぐらい会ってるかな?

そのうち1泊で来れたらもっといろんなとこ行けるんだけどね。
チャレンジしてね~お泊りも。

2008/06/15 19:25 | nono [ 編集 ]


前編後編、堪能しました。(〃∇〃)
やっぱりオフ会の報告記事って一番面白い♪
私もそろそろ復活しようかなぁ‥(笑)
前編も車屋さんのメンバーまでしげしげと見せて頂きましたよ。(笑)

地震、ご実家無事で何より。m(__)m

2008/06/16 10:49 | kajin [ 編集 ]


すっかりお返事遅れてごめんなさーい!

*nonoさん
>来年も来てね。(笑)
そうそう、来年もこの季節にね~。(笑)
1泊は~、1泊は~、あたしが無理かと・・・。
だってユータ依存症だもーん♪(^m^)
大変お世話になりました。またよろしくねー!

*kajinさん
全部読んだんだ!
今回は記録だからと思って長文で書き上げました。
お付き合いいただきアリガトウ。

>私もそろそろ復活しようかなぁ‥(笑)
エー!最近はご無沙汰なの???あんなにお盛んだったのにー。
忙しそうだとは聞いたけども、充実してるってことですな。

あ、ごめん。時間切れだ。またねー!

2008/06/19 13:01 | なみち [ 編集 ]


| TOP |

■information

ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

■最近のコメント

■ブログ内検索

■アーカイブ

■プロフィール

twitter27_8080.jpgUp00153.gifなみち

■リンク1

■リンク2

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。