73ch//3(ユータ・かなん・イオ)+1(なみち)=ユかイな仲間たち!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/10/31 (Mon) 週末のいろいろ。

基本的にあたしが家にいる時はごはん時以外がイオのフリータイム。平日は朝ごはんからケージに入ってもらい、そのまま夜ごはんを食べ終わるまでケージの中。

実はちょっとした事件がありました。
土曜の朝5時。朝一のカリカリをあげてから、さて二度寝を楽しもうと横になったのもつかの間、「ガハーーーーーーッ!」という今まで聞いた事もない威嚇音とダダダダーーーーッ!と誰かの逃げる足音!
慌てて電気を付けてみたら逃げたのはユータ、怒ったのはイオ。一番に食べ終わったユータがイオのカリカリに手を出した模様。イオがネコズに吼えたのは初めてだったのでケンカになるかとすごくびっくりした。でも威嚇だけで手は出さなかったみたい。たぶんだけど。
なのでイオのごはんは当分隔離してあげる事にしました。

土曜の夜にイオを撫でた時。あたしも横になって撫でてたらいつものように盛り上がったイオが・・・頭突きをした!これか!これが噂に聞く猫の頭突きなのか!?何度も頭突きされてうれしいやら痛いやら。もうほんとに盛り上がっちゃうと恥ずかしいくらいメロメロになるイオ。終いには噛み出します。甘噛みなんだけど顔も噛まれるのでちょっと怖い。そして終りを知らない・・・。気が済むまでつきあってあげたいのはやまやまなんだけど、一向に終りが見えません。
この懐きぶりはやっぱり人の手を知ってるんだろうなぁ。鼻ちゅーももうクリア!
でも相変わらず冷めてる時はシャーされます。

かなんが不調。イオが来てからずっと食欲が落ちているのだけど、昨日は珍しく吐いた。食べた後にすぐ吐いたみたい。うーん。やっぱりストレスなのかなぁ。ちらっとイオの様子を見に行ったりもしてるんだけどな。要観察。
ユータは絶好調だ。◎

スポンサーサイト

ユかイ | comment(0) |


2005/10/28 (Fri) 6日目

昨日21時から開放したイオ。徐々にリハビリを、なんて思ってたけど激しく動く事もバトルもないので結局朝までそのままでした。でも日中はやっぱり不安なので朝ゴハンからケージにイン。あたしのいない日中こそネコズが仲良くなるチャンスだとは思うのだけど~・・・。うーむ。

さて、昨日の続き。
ユータは遊びたそうに誘うんだけど、まだまだイオにそんな余裕はない。
イオのところから飛び出して来ては、振り返って「あれ?ついて来ない・・・。」と不思議そうにしてた。(笑)ユータとイオは大丈夫そう!

で。イオを撫でてたら爪が2本だけとがってたので、早速で心苦しいのだけど爪きりにトライ!案の定、猫ハウスから出すのが大変で引っかかれるは噛まれるは。でも全然痛くなーい。ユータに比べればなんてことない。
かなんもイオも猫社会を知ってる子っていうのはやっぱり手加減を知ってていいよなー、って思う。爪に限っていえば基本的にはカットされてるせいもあるけど、噛みはイオもかなんも歯を当てるだけくらいのものなのだ。がっつり噛み付くユータとは大違い!まぁ、ユータが手加減を知らないのはあたしのしつけが悪かった訳だけども。(汗)
それにしても野良の子って爪の状態がよくない。かなんもよっぽどよくなってきたけど、栄養状態が悪いからか環境が悪いからか表面がすべすべじゃないのよね~。で、すべすべじゃない爪を見ると・・・すべすべにしたくなるーーーーーー!もちろんやすりをかけるとかではナイ。汚れとか古い爪とか剥がしたくなってしまうのだ。イオにはまだ早いので昨日はぐっと我慢したけど~~。

夜中、何かを引っかく音がした。その内、ゴトンッ!と大きな音。カリカリを入れてたガラス瓶を倒したらしい。「こらー!」と一喝したけど、犯人はイオだろう。ぷぷぷ。お腹がすいてる筈はありませんよ?

で、今朝の事。
ケージにいるイオにかなんが威嚇した。イオはなんにもしてないのに~~~。
イオが自分より大きいのが気に入らないんだろう。体重はかなんと変わらないと思うんだけど(入院中はかなんより軽かった!)、やっぱりガタイが大きいのよね。結構、体長はユータと変わらないかもしれない。
時間が経てばイオは脅威じゃないってかなんもわかってくれるだろう。でもなるべく早くわかってね。(爆)

ユかイ | comment(0) |


2005/10/27 (Thu) フリータイム

昨日もイオのなでなでタイムは大盛り上がり!
鼻チューはまだだけどあたしの顔に体をこすりつけられました。(≧m≦)ププッ
このまま外に出るかな~とイオに任せてみたけどちょっと出ただけですぐに戻っちゃった。やっぱりまだ怖いのねー。
でも夜鳴きの時にはユータがちゃんとケージ越しに挨拶したみたいでちょっと安心した。

ユータは興味津々だけど、思ったより積極的でもなく冷静に見てるって感じ。
かなんはちょっと怖がってるかも。
イオは仲良くなりたくて呼ぶんだけどみんななかなか行かないんだな。
ユーかな、なんだか今回は戸惑ってる感じがする。イオが男の子だから?隠れてるから?

ただ今21時。イオのケージを開け放ってみた。
切り込み隊長ユータが早速向かうがケージの中に一歩足を踏み入れるもすぐに出てきた。でもしばらくしたらイオが出てきてユータのいたキッチンで爪とぎしたみたい。そのままユータと密談中~。
あ!ユータが「んあっ!」って言って飛び出してきたー!なになに?何があったのーーーー???
ユータは遊ぶ気まんまんだからな~・・・。
イオは3ヶ月ほどずっと病院のケージだったし、足も骨折してたから筋肉が落ちてる筈。骨折した足は手術をするまでもなく少し曲がった状態でくっついてしまい、関節の軟骨もなくなってしまったらしいので、付加がかからないように体重も増やさないようにいわれている。
なので開放時間も時間を決めて少しずつ増やしていこうと思ってる。

イオはいつもユーかなにはやさしく甘ったるく呼びかける。
きっと早く仲良くなりたいんだよね。早く仲良くなるといいな。

今、イオがあたしの後ろを横切ってベッド横のハウスに入っていきました。

メモ:かなんだけ食欲が戻らない。ううーん。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/26 (Wed) 豹変

ケージを開けると相変わらずシャーフー!のイオ。
ボランティアさんには撫でると頭を押し付ける程懐いてたのに。(涙)
そこで考えた。もしかして撫でる位置が悪いのか?遠慮して腰の辺りをそっと撫でるに留まっていたのだけど、骨折した足に近いのでイヤなのかも。思い切って顔を攻めてみる事にした。

まずは人差し指を鼻先に近づけて~。よしよし、匂いを嗅いでいる。そのまま指を頬の辺りに~・・・。
キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!!
ゴロゴロ&すりすりの猛反撃!
そ~か、そ~か。撫で方が悪かったんだね。ごめんね~。

・・・。
・・・・・・・。
あ、あの~?チミはやっぱり犬???
体くねくね、おしっぽぶんぶん、すごい勢いで頭を押し付けてくる!ケージの奥からどんどん迫ってきてもうあと少しで鼻チュ~という距離まで。その乱れぶりにうれしいやらびっくりするやらこちらはたじたじだ。
このまま出しちゃう?とケージを全開してみたら後ずさりしちゃった。ユータが見えて我に返ったかな。(ユータは冷静に香箱組んでこっちを見てた。)でももう1食、薬入りゴハンを食べてもらわないといけないし・・・、という事で撫でるのをやめて「明日の夜には出してあげるからね。」とお話している内に彼もすっかり冷めたようだ。
今朝にはまたシャーフーされましたとさ。ふっ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/25 (Tue) 4日目

実はイオは先週、去勢手術を済ませたばかりらしく抗生物質が処方されている。薬と一緒に注射器が入れられていたけど、顆粒で特に匂いもなく舐めたら甘かったのでゴハンに溶かしてあげたらイオも気にせず食べてくれている。抗生物質は4日分。今日までか?

ケージがあると開放するタイミングが難しい。相変わらずあたしがいると暗い方に引きこもっているのでその状態で開放してもなぁ。開放して妙なところで出れずに固まっているよりトイレも水もあるケージにいた方が彼も快適だろうと思うのだが。ううーむ。

昨夜のイオのリサイタルも盛大だった。しかも猫とは思えない犬の遠吠えのような「ウォ~~~~ン」という雄たけび!さすがにご近所が気になりました・・・。でもあたしが寝返りうったりちょっとでも動くと収まるのでそれを繰り返してあんまりひどい時は「イオ、どしたの~?」と声をかけたりした。その間、ユーかなはというと・・・、これが実は無反応。ヒイィィィ!!!!(゜ノ)ノ あんまり切ない声なのでかわいそうになって「イオのところに行ってあげなよ~。」とか声もかけたりするんだけど眠いのか(寝れるのか!?)なかなか動かない。あたしが行ってもイオは怒るだけだし。しゅん・・・。

さて、そんなヤツらの食欲はというと1.イオ、2.ユータ、3.かなんの順。最初は落ちていた食欲もちょっとずつみんな取り戻してきた。まだまだ緊張してるだろうしちょっと心配だけど、きっとみんなうまくいく。今が試練の時。がんばってこー!

ユかイ | comment(0) |


2005/10/24 (Mon) ライブお休み

設定間違えました・・・。ぐすん。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/24 (Mon) なみちとユかイな仲間たち

昨日の日記を書き終えた後、またかなんのリサイタルが始まった。
もう明るくなってごはんもあげたのに珍しいな~と思ってたらなんかおかしい?
よく見たらみんなも固まってるし音の方向が違う。イオだ!かなんと間違える程のか細い声にちょっとびっくり。(^m^)

で。咳が出ていたユーかなを連れていよいよ病院に行って来た。
まずはユータに比べれば大人しいかなんをゲット。床暖でぬっくり油断していたせいか普通に捕獲できた。で、キャリーに入れたらユータが付いてきてなんとそのままスムースイン!そのキャリーで病院に行った事がまだなかったからね。ぷぷぷ。
さて、健康診断も兼ねてひととおりの検査をしてもらったが特に異常はなかった。もちろん原因はあるのだろうけど初期症状でデータに出るほどではないからだろうという事らしい。ということであと1ヶ月要観察。但し、悪くなるようならすぐに連れていく事。
いやはやそれにしても毎回グレードアップするユータの抵抗。今回もすごかった。診察台の上で大暴れ&大鳴き!ちっともじっとしてやしない!保定が下手だったようにも思うけど、まー、ヤツにしてみれば本当に命がけなんだろう。血液検査はユータが早くてレントゲンはかなんが早かったな。かなんは固まるからあんまり抑える必要はないのだ。

実は病院に行っている間イオが探検できるようにケージのドアを開けておいた。帰ってみたら案の定ケージにはいない。(笑)キャリーバッグから出したユーかなも早く開放してあげたいのでとりあえず出してみたらよっぽど病院が怖かったのか一目散に逃げていく。私から。(涙)
1番安心できるソファの下に逃げ込むかなんとそれを倣うユータ。と、ユータがソファの手前で固まってる。中を見るとこちらを見つめる4つの目。イオもソファの下にいたのだ。ここのソファから出すのはちょっと大変なのよね~・・・。イオを捕獲したいのに「またか!?」と思って威嚇するかなん。あんたじゃないってば。まぁ、なんとかイオを捕獲してケージへイン。

で。今日の深夜2時。イオのリサイタルで目が醒めた。今度はかなんとは間違えない腹式呼吸の立派な長鳴き。状況的にもジャイアンを彷彿させました。(爆)

ユかイな仲間たちだ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/23 (Sun) やっぱり。

明け方、いつもの「かなんの主張」が始まる。今朝はあたしも寝たふりのまま慎重に様子を伺う。
ん~。イオの声かな?と思われるものはあったけど、いわゆる「にゃー」じゃなくてよくわからん。ユータの声はというと「んん」とか言ってた気もするけどイオの声がわからないので自信なし。音から察すると一応面会しているようだけどシャーフーは聞こえない。ふ。さて、その距離は、というともちろん寝たふりだし、まだ暗いし、メガネかけないとどっちにしても見えないしでよくわからなかった。
そうこうする内にユータのごはん催促が始まり、いつも通りいちゃいちゃしてから起きてみたらイオはちゃんとケージの見える部屋の方に出てきてて香箱組んでた。きゃほー!でもごはんをあげようとドアを開けたら慌てて暗い部屋にかけこんでしまった。やっぱり。
で、ごはんを置いたらにほいが漂っていたので、まぁ、やってるだろうなとは思ってたけど、スコップを持って暗い方の部屋のドアを開けたらシャーされた。やっぱりね。「すいませんね。」と謝りながら見事なちっこ玉とブツを回収。と、気づくとあたしの斜め後ろにユータがいて「シャー!」。あう。イオがシャーしたから釣られてのシャーだと思うんだけど。

イオ、今日は窓の外が見れるかな?

ユかイ | comment(0) |


2005/10/22 (Sat) イオ

かなんがダイスキなユータだけど、遊び相手として小さいかなんには負担が大きすぎるようで気になっていた。
もともと増員に関係なく里親募集サイトのチェックは日課にしてた。気になる子を見つけてはブックマークしてページが削除されたことを知ると「あぁ、決まったんだな~」とうれしくなってた。イオもその中のひとり。募集ページで見たイオのお顔はとってもかわいくて一番かわいくて、でも、ただ、体の事だけが気がかりだった。


2005年7月。
イオは交通事故で両足を骨折して、うじが湧くような瀕死の状態で動けずにいたところを小学生が発見してくれたらしい。そして通りすがりにその小学生に声をかけてくれて病院に連れて行ってくれたのが保護主さん。骨盤と両足骨折、重度の貧血、そして保護宅がない事でイオはそれから3ヶ月の入院生活を送ることになる。

その内いよいよ増員の決心をして何件か問い合わせをしたり会いに行ったりしたけど、なかなかよいご縁もなく、イオのページもまだ削除されていなかった。

2005年9月3日。
「この子だとユータの遊び相手にはならないかもしれないけど脅威にもならないかもしれない」と思い、とりあえず会いに行ってみた。
診察台の上にいたイオは起き上がる事はなく寝そべったままで、募集ページで見たかわいいぼやっとした感じ(爆)とは違ってとても・・・痛いくらいに清浄な感じ?がした事になんだかショックを受けた。なんていうかうまく言えないのだけど、切なかったしちょっと怖かった。

それでもボランティアさんと里親の話しを進めたのだけど、受入にあたって絶対に譲れないのがウィルス検査。エイズ、白血病はもちろんだけど、コロナウィルスの抗体価が100以下であることが条件だった。(コロナウィルスの捉え方は色々あると思いますが。)FIPの検査を申し入れ、ボランティアさんにも快諾していただいたが待ちわびた結果は800。今の状態では入れられない。1ヵ月後の再検査を申し入れたが、色々話した結果、結局この話は白紙に戻った。

2005年10月。
イオの募集ページはまだ残ってるし、募集開始から全く更新がないので状況がわからない。
実は9月の時点で既にイオが身体的に入院している必要はなく、自宅療養が可能な状態だったのだ。
猛烈に気になる。
いよいよ我慢できなくなって以前お世話になった霊視のできるHさんに相談してみた。その人はそれを職業にしている訳ではなく料金を取ってくれないのでかえって気軽に頼めないでいたのだけど。
結果、イオの体の状態を見てもらったらウィルスなどは感じられないという事だったが疲れているので自信がないと言われた。でもパワーをたくさんあげてくれたらしい。
考えた。考えた。考えた。(以下省略・笑)

きっとイオは大丈夫!

10月17日にボランティアさんにメールし、保護主さんと相談して出してもらった結論は19日に連絡があった。この3日がとても長かった(涙)。結果はもちろんOK。
実は18日にイオは保護主さんの実家(東北)に預けられる事になっていたらしい。まさに間一髪!!
そうと決まれば一刻も早く病院から出してあげたかったので、その週末の22日(土)にイオを我が家に迎える事に。
この時点でもちろんFIPの再検査はしていない。大丈夫だと思ってはいるが念の為と、先住ネコへの配慮も兼ねてケージも購入し、イオが来る前に無事に届けられた。(ネットってほんとにありがたいと思った。)
本当に怒涛の数日間だった。神がかり的なものを感じるほど。うーん。

そしてFIPの再検査も100に落ち着き、お試し期間(3ヶ月)も無事に終り、イオは我が家を満喫しているようだ。肝心のネコズの関係は仲良しとまではいかないし、あたしにもまだ警戒してるところはあるようだけど、のんびりやっていこうと思う。


イオを抱き上げてくれた小学生。
病院に連れて行って治療費を払い続けて見守ってくれた保護主さん。
保護主さんの相談に乗ってサポートしてくれたボランティアさん
募集をかけてくれたまた別のボランティアさん。
イオを元気づけてくれたHさん、marikoさん。
そして病院のケージで3ヶ月がんばったイオ。

誰ひとり欠けても今の状態にはならなかったと思う。
本当にありがとうございました!

なれそめ | comment(0) |


2005/10/22 (Sat) イオがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

あいにくの小雨が降る中、イオがやってきた。
無事に間に合ったケージの中に入れたら案の定暗い方に引きこもり。(≧m≦)プッ
車に乗ったのも初めてだろうし、やっぱりとても緊張しているようだ。キャリーから出す時もしがみついてなかなか出てこなかったし。しかし、かなんにしてもイオにしてもトイレの上で固まるというのはどうゆう事だ?

ユーかなの様子といえば、イオが隠れているせいか異変は察知してても大きなリアクションはなかった。ただ、たまにユータがケージの前にお座りしてる。(笑)
さっきごはんをあげた時には、ケージを開けてイオのごはんを置いただけで「やっぱりなんかいるの???」って感じで食べるのをやめて注目された。ぷ。
まぁ、イオの反応はわからないけどユータはフレンドリーだと思うのであんまり心配はしていない。後々いろいろあるかもしれないけど。かなんをめぐる争いとか。(爆)

イオの声はまだ聞いた事がない。どんな声なのかな。今夜は夜鳴きするかな。楽しみだ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/21 (Fri) 恋の成就

ん~。書こうか書くまいか迷っていたのだけど、記録としてやっぱり書いとこうと思う。
実は明日新入りが来る予定。一度は敗れた恋が急展開で成就したのだ。でも最初はお試しなので、ね。
名前はもう決まっている。イオ。イオとは木星の衛星でとてもパワーのある星なのだ。イオは茶白の男子。3歳くらい。ちょっと足が不自由なのできっとジャンプはあまりできない。

で。そんな彼のケージを慌ててネットで注文した。

こんなのあるのね~。犬用だけど。
ケージってあんまり使った事ないんだけど、普通のケージだとトイレ掃除がめんどくさそうなので2ドアタイプがナイス!そしてトイレが暗くて落ち着けるのも新入りにはナイス!暗いところにいたい時はトイレ部屋に避難できるし、それは将来的にも猫が好きそうな感じだ。

ただ1つ気に入らないのは・・・、このタイプのケージのネットの部分が黒い事。なんで黒なんだかな~。暗いし威圧感あるじゃん。ちぇっ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/20 (Thu) 匍匐後進?

お風呂(まだシャワーだけど)後のほてった体がスキなのか横になるとユータが乗ってくる。
今朝も期待してベッドに寝転ぶとユータがやってきたー!
最初はおちりをこっちに向けられて股間辺りに陣取られ、その内眠気に襲われて気づくと顔に柔らかいものが。顔かと思ったらまたおちりだった!ま、いっか、と思って次に気づいた時は肩の上にユータのお腹が乗ってる感じだったので、やっと正位置かと思ったらこれまた逆向き。胸の上にユータの顔がありました。
どうやって移動したんだ。まさか後ろにずりずりと上がってきた訳じゃないよねぇ?

ユかイ | comment(0) |


2005/10/17 (Mon) 臭い・・・

鼻ちゅーをしてくれるようになったかなん。
何度も撫でて~と来るようになったかなん。
そして気づいた事。

口くさっ!!Σ( ̄ロ ̄;)

やばいな~。やばい。かなんにハミガキはまだまだ無理。ここは病院でがっつりやってもらうか。もちろん麻酔なしでだ。
12月の一斉検診を前倒しにするかの。むぅ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/16 (Sun) 週末のいろいろ。

1.
nonoさんをお見送りした後、また風邪がぶり返しそうだったので帰ってきたらベッドに直行。最近はユータもまた布団の中にまで入ってくるようになった。・・・・・・・キタ。キタキタキタキタキターーーーーーーーーーーッ!地震ーっ!警備隊長ユータも慌てて出てきた。ぎゅって抑えたのに行っちゃったよ。(´□`;)ヾ TVを付けると震度3。余震がなさそうなのでまた寝た。(爆)

2.
昨日、一昨日とユータが吐いたので(多分毛玉)なんちゃって絶食を試みる。朝ごはんも少なめにしてごまかしたのだけど、夜ごはんも引き伸ばすだけ引き伸ばす。意地になって昼寝を続行。22時、少しの鶏肉を薄く伸ばしたスープだけ。

3.
深夜、ベッドで本を読んでいると不思議な声が・・・。「アーン、アアーーーーーン、アーーーン」としっかりした鳴き声。布団の中でノンレムっていた警備隊長ユータもまたまた発動!あたしも起きてソファを見るとかなんも起きてこっちを見てる。びっくり顔でしばし見詰め合う2:1。・・・アンタだよね?寝言だと思うのだけど、かなんの寝言は初めて聞いたので様子を見に行ってみた。「なにようー。怖い夢でも見たの~?」となでなでするとごろごろと返すかなん。ご機嫌じゃん。いい夢だったのか?ソファの上にあたしも顔を付けてなでてたらかなんがころんと寝返ってかなんの体が顔にくっついた~~~~!かなんはそのままごろごろ言ってる。こんなの初めて!苦しいけどうれしい♪(そしてちょっと臭かった。むーん。)
実は一昨日からかなんが鼻ちゅーしてくれるようになった♪鼻ちゅーって言っていいと思うんだけど・・・。ベッドでなでなでしてるとかなんが顔を近づけてきて、実際に鼻と鼻はくっつかないけど鼻毛?が感じるくらい接近するのだ♪えへへへ~。うれちい。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/15 (Sat) 簡易宿泊所

1ヶ月ぶりにnonoさんがやってきた!相変わらずの優しい関西弁~♪
今回は外で軽く飲んで帰宅したのが0時近く(!)。それからシャワーを浴びておしゃべりをして2時には寝ました。私のお腹が痛くなってしまったので~。あう。
次の日はお昼近くまでぐっすり寝て、朝食も前日にコンビニで買ったものに紅茶を入れただけ。すごい手抜きだ。改めて考えるといい年をした大人のする事じゃないな・・・。ま、いっか!あー、楽しかったー♪

あ、ユーかなは・・・。うーん。全然落ち着きませんでした。我が家はみんなもてなし下手です。(爆)

ユかイ | comment(0) |


2005/10/14 (Fri) 甘い気分?

昨日はなんだか2匹とも激甘モード。ユータはやたらめったらスリスリ~ゴロゴロ~スリスリ~ゴロゴロ~のそしてうっとり。かなんも寝る前に2回もベッドに上がって来た。2回ともしっかりなでられているのでこれは珍しい事。
・・・どしたの?ただの気まぐれならいいけど。なんか、なんか、別れを惜しんでるみたいでコワイぢゃないかーーーーーーーー!
特別なにかあった訳でもした訳でもないのにイイ事があると勘ぐってしまう。やだなぁ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/13 (Thu) だめ人間。

昨日も今日も2度寝から気持ちよく目覚めると腕の中にはユッち。気持ちがいい筈だよ。かわええなぁ~。
ちゅーしたりすりすりしたりなでなでしてると目を開けるけどすごく眠いみたいですぐにまぶたが閉じていく。いや~ん。今日はもうずっとこうしてるー!と思ってもなかなかそうはいかない会社員。昨日もそんなで午後出社だったし今日も既に1時間は遅刻。(爆)
そこで意を決しておもむろに歯石チェックから場外乱闘へもつれ込む。
一人で起きるのはいやなのだ。だってユータが寝てるベッドから離れるなんて出来ないよー。
はー、我ながらだめだめですわ。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/12 (Wed) 要観察。

最近カウンターの回りが早い気がしてなんだかどきどきしていまふ。いや、なんとなく。

実は2週間くらい前からユータがえづいている。といっても、うーん。なんていうか~。サザエさんみたいに「ふがふふ」って感じで喉を伸ばしたりするだけで吐かないのだ。毎日1-2回くらい見る。喉に違和感があるのか吐き気があるのか。それが始まった時おなかも壊したけどそれももう落ち着いている。

で。おとといの夜、どこかの家で子供が咳してる。と思ったらかなんだった!軽い感じの咳だけど10回くらい連続で。何!?なんなのチミたち!?
2週間前のユータの下痢が始まった時はいつもと違う生卵を出した時だったのでもしかしてサルモネラとかトキソプラズマかと思ってはいたのだけど、ユーかなが同じ理由だとすればトキソかな。
ま、食欲もあるし走り回ってるし、経過を観察して大事にいたらないよう注意したいと思う。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/10 (Mon) 体育の日

3連休初日に友達とにゃんぐるじむを造ってみた。階段状で中はあみだみたいに交互に板が渡してあるオープンなもの。
最初は戸惑っていたネコズも少しずつ慣れてきた3日目の今日。目の前でユータが1段目から2段目にジャンプした。ら!後の板にゴツッ!と背骨を強打!ちょうどそこはただ1箇所間隔の狭いところだったのだ。
ショックを隠しきれないユータはその後しゅんとしてすぐに降りてしまった。ユータに異常はなさそうだけど、こわいよ~。こわかったよ~。すごく痛かったんじゃないかと思う。
とりあえず来週末にはなんとかするからそれまでケガしないでね・・・。

ユかイ | comment(0) |


2005/10/09 (Sun) ちっこ検査。

今朝、めったにない出社前のナイスタイミングにユータがなさったのでまたもやゲットーッ!前回の結果もまだ聞いてないのに。(爆)でもフレッシュな(笑)ちっこの方が正確だもんね♪
さて、検査結果はというとPh6.5、肝心の結晶は。

先生「ストルバイトじゃない結晶が出てます・・・」

Σ( ̄ロ ̄;)一気にシュウ酸?!と思ったら、そうでもないらしい。見せてもらったけど確かにストルバイトの特徴がない。ん~。( ̄~ ̄)Phが低くなってストルバイトが溶ける過程、という事も考えられるようなのだけど・・・。
今回は猫砂が入ってしまったのでそのせいかもね、という事になった。でも気になるので一応次の目標は10日後。がんばるぞー!おー!

ユかイ | comment(0) |


2005/10/07 (Fri) たいへんなこと。

こっそりはじめちゃお。(^m^)

今朝、たいへんなことをしてしまった。
最近またちっこ採取の機会を狙っていた。そしてついに絶好のチャンスが!
いつものようにれんげを持って差し入れる。今日はこちらに顔を向けているのでちょっと入れにくい。そして抜き出す時にうっかりまだなさってるユータにちょっとかけてしまったのだ!ひぃぃぃっ!残りを無駄にしないよう焦る気持ちを抑えスピッツ官に移してから、出てきたユータをキレイキレイの除菌シートで拭いてみた。でもそれもどうよ?キレイキレイの匂いかちっこ臭が気になるのか案の定舐めてるし。キレイキレイを舐めたらいかんだろー、と慌てて蒸しタオルで拭いてあげたけど・・・。
昼間はいちゃいちゃのユーかな。「しょんべん臭い男ね!」なんて言われなきゃいいけど。ユータ、ごめん!

ユかイ | comment(0) |


| TOP |

■information

ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

■最近のコメント

■ブログ内検索

■アーカイブ

■プロフィール

twitter27_8080.jpgUp00153.gifなみち

■リンク1

■リンク2

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。